知っ得豆知識

知っているようで知らない、知っていないと困る、知っていると便利

 サブスクリプションとは、「売買ではなく特定期間内の使用権を販売する方式」「継続的に顧客に課金して商品やサービスを利用してもらう」「製品やサービスなどの一定期間の利用に対して代金を支払う」などを意味します。もともとは「雑誌などの定期購読」を指す言葉でした。
 日本ではスタイリストが選んだ洋服が届く「エアークローゼット」、ブランドバック借り放題の「ラクサス」などが有名ですが、トヨタ自動車が愛車サブスクリプションサービス「KINTO」を開始することを発表しました。

 昨年10月末時点で日本で働く外国人の数は、146万463人でした。(厚生労働省発表)1年前と比べて約18万人(14.2%)増え、6年連続で過去最多を更新しました。4月からは外国人労働者の受け入れ拡大を目指すため、今後も増加が続くとみられます。

 総務省統計局は2018年12月31日、「新成人」の人口の推計データを発表しました。それによりますと、新成人(2018年に成人に達した人、2019年1月1日現在20歳)の人口は125万人との推定となりました。内訳としては男性64万人、女性61万人。前年2018年と比べて2万人の増加となりました。新成人の総人口比は0.99%でした。

↑このページのトップヘ