知っ得豆知識

知っているようで知らない、知っていないと困る、知っていると便利

 27日、ストックホルム国際平和研究所の年次報告で、2019年の世界の軍事費は約1兆9170億ドル(206兆円)と公表されました。18年と比べて3.6%増えました。報告書によりますと、1位は米国で7320億ドル、2位は中国2610億ドルで両国で全体の52%を占めました。3位はインド711億ドル、ロシアは4位で651億ドルと続き、日本は476億ドルで9位でした。

 総務省は14日、昨年10月1日現在の人口推計を公表しました。外国人を含めた総人口は前年より27万6千人減の1億2616万7千人(日本人だけでは、1億2373万1千人)で、9年連続の減少となりました。15歳未満は12.1%、15~64歳は59.5%、65歳以上は28.4%、そのうち75歳以上は14.7%、と少子高齢人口減少社会が浮き彫りになっています。

 経済の歴史でしか学んだことのない「世界の大恐慌」が 現実的なものとなりつつあります。1929年~32年にかけて起こった世界大恐慌。ルーズベルト大統領が行ったニューディール政策は有名な話です。国際通貨基金(IMF)は、新型コロナウイルスの感染拡大で、世界経済は「大恐慌」以来最悪の同時不況に直面している、と14日発表しました。2009年のリーマンショック後より相当に厳しい状況と分析しています。

↑このページのトップヘ