サブスクリプションとは、「売買ではなく特定期間内の使用権を販売する方式」「継続的に顧客に課金して商品やサービスを利用してもらう」「製品やサービスなどの一定期間の利用に対して代金を支払う」などを意味します。もともとは「雑誌などの定期購読」を指す言葉でした。
 日本ではスタイリストが選んだ洋服が届く「エアークローゼット」、ブランドバック借り放題の「ラクサス」などが有名ですが、トヨタ自動車が愛車サブスクリプションサービス「KINTO」を開始することを発表しました。