昨年1年間の全国の交通事故による死者は3215人で、過去最少だった前年より317人少なくなりました。死者の減少は4年連続。65歳以上は1782人で全体の55.4%を占めました。都道府県別の死者は➀千葉(172人)➁愛知(156人)➂北海道(152人)➃兵庫(138人)➄東京(133人)でした。